英国で現金決済件数が5割を割った(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年6月13日21:34

2014年、英国でついに現金が決済件数シェアの50%を割った。その劇的なイベント月は7月だった。非現金決済手段が現金を追い抜いたのは統計史上初である。

 

英国決済協議会によると、2014年の消費者や企業、金融機関による現金決済件数は183億件で、シェアは48%になった。2013年は52%だった。

 

年率になおすと7.7%のマイナス。これはかなり早いピッチで現金利用が減っているということである。かわってデビットカードや電子決済が伸びている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop