「プラスチックプリペイドカード」特集

2010年7月22日 18:20

“カードで気持ちを贈る”“顧客を囲い込む”
企業の新しいプロモーションツール「プラスチックプリペイドカード」

●総括●
ビジネスの概要と今後の動向

◆ギフトカードモール事業者に聞く◆

カード流通の仕組み整備が米国での普及を牽引
日本でのギフトカードモール浸透は来年以降?
~インコム・ジャパン

料金収納代行システムを応用しギフトカードモール事業に参入
コンビニのシステム投資がかからないアクティベーションを実現
~電算システム

●事例1●
ビックカメラ、ヤマダ電機、西友で「Maru-Janギフトカード」を販売
ネットではリーチできなかったユーザー獲得を狙う
~シグナルトーク

●事例2●
映画を贈る!「TOHOシネマズ ギフトカード」
上映作品や各種イベントとコラボレーションした限定カードも展開
~TOHOシネマズ

●事例3●
現金顧客に比べ客単価が約10%アップ
全店舗に導入を拡大し、顧客囲い込みを強化
~ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社

●事例4●
50%の売り上げがRe.Ra.Kuカードの前受け金
収益確保に成功し、販促・ギフトにも積極的に活用
~リラク

●事例5●
「HMVギフトカード」「iTunes Card」を販売
従来のビジネスを変えるキラーツールとして活躍
~HMVジャパン

◆Topics

新型プリペイドカード『ダイキポイントクラブ』を発行開始
~トヨタファイナンス/ダイキ

書籍紹介「待ち望まれる国際ブランドのギフトカード」
~日本カードビジネス研究会

丸善・御茶ノ水店でギフトカードモールの実験を実施
~大日本印刷

※本特集の事例紹介につきましては現時点でインコム・ジャパン様、凸版印刷様/富士通エフ・アイ・ピー様、バリューデザイン様、レピカ様(五十音順)にご協力いただいております。この場を借りてお礼を申し上げます。

※iPhone、iPad、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。

page toppagetop