マルチ決済サービスがPCI DSS Version 2.0に完全準拠(デジタルガレージ)

2011年11月30日11:40

デジタルガレージの事業カンパニーであるイーコンテクストカンパニー(イーコンテクスト)は、ペイメントカード業界における国際セキュリティ基準であるPCI DSS Version 2.0に完全準拠したと発表した。

イーコンテクストのマルチ決済サービス「e-contextゲートウェイ」では、2008年12月には当時の最新基準であったPCIDSS Version1.2に準拠していたが、今年のPCI DSSのバージョンアップに伴い、新バージョンであるVersion2.0への準拠認定を取得した。

デジタルガレージでは、今後も情報セキュリティの維持・向上に取り組み、同社サービスを利用するユーザーにとって、安心・安全かつ利便性の高いサービスの提供を目指していきたいとしている。

 

page toppagetop