レポート「キャッシュレス2020」

2019年1月17日9:00

本レポートは、次の7つの構成で世界のキャッシュレス化の動向をウォッチすると共に、こうした海外の事例を通して、日本のキャッシュレス化のためのペイメントソリューション並びにキャシュレス化の施策を提案している。また、国内のキャッシュレス決済市場と今後の方向性について、解説している。2020年に向け、国内でもキャッシュレス化への期待が高まる中、海外及び国内の動向を紹介したレポートを発行することで、その取り組みを後押しできれば幸いである。

・第1部の「キャッシュレスの3本の矢」では、キャッシュレス化に不可欠なサードパーティ型のクレジットカード(Credit Card)、オンライン、オフラインのデビットカード(Debit Card)、VISAやマスターカードのブランドのバリューのリロードが可能でオープンループのオンラインプリペイドカードについて概説する。

・第2部の「キャッシュレス化が進む国」では、キャッシュレス化が進む北欧(デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド)の他、アメリカ、イギリスおよび英連邦のカナダのキャッシュレス化の状況をレポートする。また、クレジットカードを中心にキャッシュレス化が進行するお隣の韓国についてもコインレスの動きとともにレポートする。

・第3部の「キャッシュレス化が遅れている国」では、ドイツ語圏のスイスとドイツ、イタリアのキャッシュレスの状況をレポートする。

・第4部の「新興国のキャッシュレス」では、合わせて27億人と、世界人口のおよそ3分の1を占めるアジアの中国やインド、インドネシアで急速に進むキャッシュレスの取り組みをレポートする

・第5部の「キャッシュレス化のペイメントソリューション」では、第1部から第4部で紹介した世界のキャッシュレスの動向の中から、コンタクトレスペイメント、モバイル財布、IoT(Internet of Things)ペイメント、モバイルPOSペイメントなどのペイメントソリューションを紹介する。

・第6部の「キャッシュレス化の施策」では、第1部から第4部で紹介した世界のキャッシュレスの動向の中から、高額紙幣の廃止やコインレス、電子レシートなどキャッシュレス化に有効な施策を紹介する。キャッシュレス化は、「クレジットカード」「デビットカード」「プリペイドカード」をコンタクトレスやNFCなどで使いやすくすることも大事であるが、現金(紙幣や硬貨)を使いにくくすることも肝要である。それには高額紙幣の廃止が最も効果的である。韓国の最大紙幣は10,000ウォン(約1,000円)であり、人民元は現在も100元(約1,800円)が最大紙幣である。ユーロは500ユーロ紙幣を廃止する。アメリカは贋札が横行し、20ドル(約2,200円)を超える紙幣はあまり使われていない。

・第7部の国内のキャッシュレス市場規模と今後の方向性では、国内のキャッシュレスサービスの概要、国内のキャッシュレス決済市場規模と決済比率、各決済種別の市場規模、今後のキャッシュレス決済市場予測について、カード戦略研究所に紹介してもらった。

●編集・発行:TIプランニング
●発売:2019年3月20日
●4色オールカラー
●ページ数:661ページ
●価格:本体価格100,000円+税(税込価格108,000円)→送料は無料となります。
(冊子版ご購入企業で電子版をご希望の企業様に対しては、プラス5万円(税抜)(税込価格5万4,000円)で提供します。
電子版は企業内(中堅企業以上は同一部署内)での閲覧厳守となります【電子版は印刷不可】)

※「Paymentnavi Dream Member2018」の方は電子版、冊子のお申し込みは不要です。

※クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)および銀行振り込みが可能です。個人の方からのお申込みは、クレジットカードのみとさせていただきます。

■初めて弊社と取引を行う企業のお客様
お申込みを確認後、当社からご請求書をお送りいたします。書籍が完成次第、ご請求書をお送りします。入金確認後、当社より書籍を発送いたします。

■本レポートの内容
はじめに

第 1 部 キャッシュレスの3本の矢
第1章 クレジットカード
第2章 デビットカード
第3章 プリペイドカード

第 2 部 キャッシュレス化が進む国
第4章 キャッシュレス化が進む国
第5章 北欧とバルト3カ国(エストニア)
第6章 スウェーデン
第7章 デンマーク
第8章 ノルウェー
第9章 フィンランド
第10章 エストニア
第11章 イギリス
第12章 カナダ
第13章 アメリカ
第14章 韓国

第 3 部 キャッシュレス化が遅れている国
第15章 スイス
第16章 ドイツ
第17章 イタリア

第 4 部 新興国のキャシュレス
第18章 中国
第19章 インド
第20章 インドネシア

第 5 部 キャシュレス化のペイメントソリューション
第21章 キャッシュレス化のペイメントソリューション
  1、デビットカード
  2、オープンループのオンラインプリペイドカード
  3、コンタクトレスペイメント
  4、キャッシュレスとモバイル財布
  5、ペイメントサービスプロバイダー

第 6 部 キャシュレス化の施策
第22章 キャッシュレス化の施策

第7部 国内市場の動向と展開
第23章 国内のキャッシュレス市場規模と今後の方向性

※「キャッシュレス2020」目次

書籍・レポート情報

GAFAの野望と熾烈な決済戦争❷ -Facebook と Amazon の金融戦略-

「カード決済&リテールサービスの強化書2019」~カード決済の事例や動向、リテールやECの取り組みを徹底網羅

「Paymentnavi Dream Member2019」会員企業募集

レポート「キャッシュレス2020」

レポート「フューチャーペイメント要覧」~未来に向けた決済手段・サービスを徹底網羅

書籍「カード決済セキュリティPCI DSSガイドブック」

「カード決済&セキュリティの強化書2018」 ~カード決済の動向、事例、セキュリティ対策を凝縮~

レポート「クレジットカードビジネス市場要覧」

レポート「ポイントカード・ロイヤリティマーケティング市場要覧」

書籍「ペイメントカード情報セキュリティ対策の仕組み」

書籍「カード決済ガイドブック」

「カード決済&セキュリティの強化書2017」

レポート「世界の観光と決済・カードサービス完全ガイド」

世界の決済・ 送金サービスのイノベーション

書籍「モバイルペイメントガイドブック」

書籍「プリペイドカード&ギフトカードガイドブック」

書籍「不正利用対策・PCI DSSガイドブック」

カード決済&セキュリティの強化書~2020 Cashless Japan~

「カードビジネス年鑑」(2016~2017)

FeliCa&NFC完全ガイド~タッチでつながる未来を徹底網羅~

カード決済&セキュリティーのすべて

日本経済新聞社

ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社

株式会社ロイヤルゲート

株式会社NTTデータ

最新セミナー

【PR】参加無料「アプリの虎 Vol.4 ~有名企業のアプリ活用最前線~ 」開催 ファンケル・PLAZA・QVCジャパン 登壇

【PR】参加無料「アプリの虎 Vol.4 ~有名企業のアプリ活用最前線~ 」開催 ファンケル・PLAZA・QVCジャパン 登壇

「PR」【3月13日無料セミナー】顧客にとっての最高のおもてなしとは?  カスタマーエクスペリエンスの本当の姿

「PR」【3月13日無料セミナー】顧客にとっての最高のおもてなしとは?  カスタマーエクスペリエンスの本当の姿

【PR】無料セミナー「FeliCaで考える働き方改革の未来」開催

【PR】無料セミナー「FeliCaで考える働き方改革の未来」開催

3月13日無料セミナー「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」開催

3月13日無料セミナー「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」開催

page toppagetop