O2Oアプリ作成プラットフォーム「GMOアップカプセルPRO」に「ガチャ機能」追加(GMO TECH)

2018年6月13日7:30

GMO TECHは、O2Oアプリ作成プラットフォーム「GMOアップカプセルPRO」において、ユーザー属性別に抽選内容を表示分けできる「ガチャ機能」を、2018年6月12日に追加したと発表した。

来店頻度の高いユーザー向け来店ガラポン抽選(左)と1カ月間アプリを起動していないユーザー向け起動促進ガチャ(右)

「GMOアップカプセルPRO」でアプリを作成した店舗・企業は、「ガチャ機能」を利用することで、ユーザーに対して来店・購入以外のアクションでも、ゲームの要素を盛り込んだインセンティブ(特典)の付与が可能になる。また、抽選回数や当選確率を自由に設定できるほか、動画の使用といったカスタマイズも可能なため、ユーザー属性ごとに異なる演出を実施するなど、ロイヤリティの向上やアプリの起動率向上につながる施策を行うことができるとしている。

page toppagetop