「吉野家」「ガスト」両店舗利用でTポイントが手にできる50万ポイント山分けキャンペーン開催(TPJ)

2018年9月11日15:38

Tポイント・ジャパン(TPJ)は、吉野家、すかいらーくレストランツ、はなまるが連携し、3社の店舗で利用できる合同定期券の販売を記念し、2018年9月10日から10月21日まで、定期券コラボ記念キャンペーンを開催している。

50万ポイント山分けキャンペーン(CCC)

3社合同定期券は、全国の「吉野家」「ガスト」「はなまるうどん」にて8月27日から300円(税込)で販売しており、9月10日~10月21日の期間中、3社の店舗で1枚で何度でも利用できるお得な共通定期券となる。会計時に定期券を提示すると、「吉野家」では丼、定食、皿、カレーが80円引きに、「ガスト」では会計より100円(税込)引きに、「はなまるうどん」では、うどん1杯につき天ぷら1品が無料になる。

同キャンペーンでは、期間中に特設サイトからエントリーし、Tポイント提携企業の「吉野家」「ガスト」両店舗でTカードを提示して、Tポイントが1ポイント以上貯まる食事をしたT会員を対象に、Tポイント50万ポイントを山分けし、プレゼントするそうだ。さらに、該当者のなかから抽選で200名にTポイント1000ポイントをプレゼントする。なお、Tポイントの付与は、2018年11月下旬を予定している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop