『万能鑑定士Qの事件簿』全12巻セットのプリカを販売(三省堂書店/BookLive)

2013年11月15日12:46

三省堂書店とBookLiveは、KADOKAWAが発行する「万能鑑定士Qの事件簿」全12巻セットをお得に購入できる「BookLive!プリペイドカード」を、2013年11月15日より、全国の三省堂書店で販売を開始すると発表した。

「万能鑑定士Qの事件簿」全12巻セットをお得に購入できる「BookLive!プリペイドカード」(出典:三省堂書店とBookLiveのプレスリリース)

「万能鑑定士Qの事件簿」全12巻セットをお得に購入できる「BookLive!プリペイドカード」(出典:三省堂書店とBookLiveのプレスリリース)

同カードは、推理小説シリーズ「万能鑑定士Qの事件簿」(松岡圭祐/KADOKAWA/角川書店)全12巻セットを購入できるコンテンツカードで、電子版通常価格6,300円(525円×12巻)のところを5,500円で購入可能だ。コンテンツを限定した電子書籍専用プリペイドカードの書店店頭での販売は初の試みで、作品を割安で購入することができるという(ダウンロード期間は購入日から6カ月)。

BookLiveはこれまで、総合電子書籍ストア「BookLive!」、および電子書籍専用端末「BookLive!Reader Lideo(リディオ)」で利用できる1,000円/2,000円/3,000円/5,000円分のポイントのプリペイドカードと、「ONE PIECEカラー版」(尾田栄一郎/集英社)1~3巻を購入できるコンテンツ限定のプリペイドカードを、全国のコンビニエンスストア、書店店頭、Webサイトなどで販売している。

page toppagetop