「LINE Financial株式会社」を設立、金融事業強化(LINE)

2018年1月31日20:06

LINEは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開するモバイル送金・決済
サービス「LINE Pay」に続き、金融事業領域をさらに強化すべく、新会社「LINE Financial株式会社」を設立したと発表した。

LINEでは、2016年、「LINE Pay」の全世界での年間取引高が4,500億円を突破、登録ユーザー数も4,000万人を達成した。同社では、さらに革新的な金融サービスの構築・提供をすべく、新会社設立に至ったという。今後、新会社をベースとし、「LINE」上で仮想通貨交換や取引所、ローン、保険といった、さまざまな金融関連のサービスを提供する準備を進めている。また、ブロックチェーン技術などの研究開発を積極的に推進。同分野に精通した技術者や関連人材の採用も積極的に行うとしている。

なお、仮想通貨事業関連に関しては、既に金融庁への仮想通貨交換業者登録のための手続きを開始しており、審査中であるそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop