「デジタルイノベーション室」新設(オリコ)

2018年2月23日16:24

オリエントコーポレーション(オリコ)は、2018年2月23日開催の取締役会において、「デジタルイノベーション室」の新設について決議したと発表した。

テクノロジーの発展による金融分野における事業環境の急激な変化に対応すべく、先進技術の活用による持続的成長の実現に向けた体制を整備するため、「デジタルイノベーション室」を新設する。

具体的に、通信インフラの発達によるIoTの進展やブロックチェーン技術、AIを活用したサービスの高度化など、金融分野における事業環境の急激な変化に対応し、先進技術を活用した新たなビジネスモデルの構築および既存ビジネスのデジタル化を推進することを目的としている。

国内外のFintech分野における情報収集や先進技術に係る社内情報の集約、調査・研究を行うとともに、Fintech企業への出資・協業の検討や、新たなビジネスモデルの企画・立案などを実施する。新設は2018年4月1日で、組織体制は、海外駐在2名を含む計9名程度の体制を予定している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop