電子マネー「ユニコ」がファミリーマートで利用可能に(ユニー・ファミリーマートホールディングス)

2018年4月4日19:03

ユニー・ファミリーマートホールディングスは、現在、全国のアピタ・ピアゴ、MEGAドン・キホーテ UNY およびサークルK・サンクスで利用できるプリペイド電子マネー「ユニコ(uniko)」の取り扱いを、2018年4月24日より全国のファミリーマート店舗に拡大すると発表した。

電子マネー「ユニコ」(ユニー・ファミリーマートホールディングス)

ユニコは2013年11月に誕生したカード型の電子マネーで、現在約200万人の会員が利用している。今回のファミリーマートでの開始により、ユニコの取り扱い店舗数は、従来の約1,700店から約10倍の約 1万7,500店となる。

支払いに加え、ファミリーマートのレジにて、1,000 円単位で、1,000円・2,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円の6種類から選択してチャージが可能だ。

なお、4月24日~ 6月4日の期間にファミリーマート・サークル K・サンクス・アピタ・ピアゴにおいてユニコを3,000円(税込)以上利用した人に対し、「ファミチキ無料クーポン券 100 枚」や「ユニー・ファミリーマートグループ商品券1万円分」が当選するキャンペーンを開催する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop