「千歳アウトレットモール・レラ」でLINE Payが利用可能に、RMと連携開始(LINE Pay)

2018年4月16日12:00

LINE Payは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」において、サツドラホールディングスのグループ企業であるリージョナルマーケティング(RM)との間で「LINE Pay」の加盟店開拓に関する提携を開始し、北海道エリアへの「LINE Pay」利用店舗拡大を推進すると発表した。

同提携の第一弾成果として、2018年4月21日より、ジョーンズ ラング ラサールが運営・管理する北海道のアウトレットモール「千歳アウトレットモール・レラ」内の約90店舗にて、「LINE Pay」で表示したコードを店頭で提示し読み取ってもらうことで決済が完了する、コード決済の対応を開始する予定だ。

「千歳アウトレットモール・レラ」は、新千歳空港から無料シャトルバス約10分の立地で、約140店舗での買い物が可能なため、道内だけでなくインバウンドの観光需要も高い商業施設となっている。

今回は、LINE Payが資本業務提携を発表したネットスターズ社のモバイル決済用端末・決済アプリ「StarPay」を決済端末として導入している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop