通販サイト「ハンズネット」が「PayPal」決済を採用(東急ハンズ)

2010年10月6日8:00

東急ハンズは10月5日、ネット通販「ハンズネット」において、オンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」の取り扱いを開始したと発表した。

PayPal は世界最大規模のオンライン決済サービス。利用者が口座情報やクレジットカード情報などを入力せずに支払いできるほか、ショッピングサイトに対してそれらの情報を開示しないことで、利用者のプライバシーを保護できるという特長がある。今回、ハンズネットで決済方法の1つとしてPayPalを採用することにより、より便利で安心感のあるインターネット通販を求める、顧客の期待に応えることができると同社では期待している。

また、ハンズネットでは PayPal 採用を記念して、10月1日から12月31日までの期間、買上金額5,000 円以上(税込)で決済方法を「PayPal」にした場合、ハンズネットポイントを2,500ポイントプレゼントするキャンペーンを実施している(4,999 円までの場合は500 ポイントプレゼント)。

page toppagetop