ロシアの極東銀行とカード発行、加盟店開拓で提携(JCB)

2018年4月26日21:24

ジェーシービー(JCB)の海外業務を行うジェーシービー・インターナショナルは、ウラジオストクをはじめとするロシアの極東地域の大手金融機関であるFar Eastern Bank(本社:ウラジオストク、以下 極東銀行)と、JCBカードの発行および同行の加盟店・ATMにおけるJCBカードの取り扱い開始について合意した。また、通常のJCBカードに加え、ロシア国内のカードブランドMIR(ミール)と提携したMIR/JCBカードの発行も予定している。

極東銀行は、1990年に設立され、 極東ロシアの沿海地方で店舗を展開している。同国内でクレジットカードおよびデビットカードの発行を行うなど、カード事業にも注力しているそうだ。

極東ロシア最大の人口を有するウラジオストクには、ロシアでのビジネス拠点を置いている日系企業も多く、日本からのアクセスの良さと昨年からの両国間ビザ手続き簡素化の影響で、極東ロシアと日本相互での渡航者が増加しているという。今回の提携により、極東ロシアへ渡航するJCBカード会員の利便性が向上するとした。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop