弁護士向けECクレジットカード決済サービス「弁護士トーク(プレミアムプラン)」開発(ソニーペイメントサービス)

2018年5月15日21:37

スマートフォンのアプリ上で弁護士とチャットで法律相談できる「弁護士トーク」サービスを全国で展開中の弁護士トークと、決済処理事業者のソニーペイメントサービスは業務提携し、アプリ上でチャット相談中にそのまま弁護士費用をクレジットカードで支払うことができるEC決済機能を搭載した「弁護士トーク(プレミアムプラン)」を共同開発し、2018年5月15日よりリリースした。

弁護士トーク(プレミアムプラン)概要

今回の提携では、弁護士トークの展開する「弁護士とのチャット法律相談」機能を拡張し、ソニーペイメントサービスの決済システムと接続することで、法律事務所への来訪や面談は不要となり、相談料、着手金、成功報酬などの弁護士報酬についてのEC決済を実現する。これにより、日本初となる弁護士業務のEC化を可能にした遠隔決済サービス「弁護士トーク(プレミアムプラン)」の新開発に至ったそうだ。

ソニーペイメントサービス株式会社

〒108-0074
東京都港区高輪1-3-13
NBF高輪ビル6階

ソニーペイメントサービスは、クレジットカード決済などの決済代行サービス、ネットワークサービスを提供し、2009年度には年間2億件超のデータ処理を取扱うなど、業界トップクラスの実績を誇っています。主要カード会社15社とダイレクトにネットワーク接続を行うことで、他社にはできないスピーディーで安定した処理を行い、更に、独自の認証機能を提供しています。また、PCI DSSなどセキュリティへの取組にも力を入れ、Eコマースの発展に貢献しています。

page toppagetop