アジア旅行の魅力を発信する『#アジタビ部』を開設(銀聯国際)

2018年5月17日7:30

国際カードブランド「UnionPay(銀聯)」のグローバル展開を手掛ける銀聯国際(本社:上海)は、アジア旅行の魅力を発信する『#アジタビ部』を2018年5月17日より特設サイト上で一般募集を開始した。

『#アジタビ部』募集特設ページ(銀聯)

『#アジタビ部』の今回の募集では、5月17日から8月31日まで、アジア旅略して“アジタビ”が好きな人を対象として、自身で行かれたアジア旅や、銀聯が企画するアジア旅へ参加し、楽しかった思い出など、旅行の様子をご自身のSNS(Instagram、Twitter、ブログ)にて、ハッシュタグ「#アジタビ部」を付けて魅力を発信する人を募集する。

アジア旅行へ行き、楽しかった思い出をSNSで投稿してくれた人の中から抽選で、JTBトラベルギフト1万円分を毎月3名様にプレゼント。さらに、現地で銀聯カードを使ってその魅力を一緒に発信すると年1~2回開催予定のアジアツアーへの参加のチャンスもあるそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop