スター・マイカへのビットコイン決済サービス提供(bitFlyer)

2018年5月21日21:16

仮想通貨・ブロックチェーン企業であるbitFlyerは、このほどリノベーションマンションの供給を行うスター・マイカに対し、ビットコインによる決済サービスの提供を開始したと発表した。東証一部上場企業の不動産会社では初めての導入事例となるそうだ。

決済には「bitFlyer ウォレット」を使用し、1会計につき5,000万円相当のビットコインを上限に支払いが可能となる。決済はQRコードが表示されたタブレットの画面を利用者のスマートフォンカメラで読み取る仕様となっており、数秒で決済完了となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop