「ecbeing」と「NP後払い」が自動連携開始(ecbeing/ネットプロテクションズ)

2018年5月22日18:01

ecbeingとネットプロテクションズは、 ecbeingが提供するEC構築パッケージ「ecbeing」と、 ネットプロテクションズが提供する後払い決済サービス「NP後払い」の自動連携を5月22日より開始したと発表した。同取組みのファーストユーザーはレディースアパレルのレイ・カズンとなる。レイ・カズンの運営する自社ECサイト「RC ONLINE STORE」において、 既存の後払い決済サービスにかわり、「NP後払い」が導入された。

通常、「NP後払い」を利用する際に発生する作業(取引情報の登録、与信結果の取得、配送伝票番号の登録)を自動化するためには、ネットプロテクションズが提供するオプションサービス「NPコネクトプロ」を初期導入費20万円および月額運用費2万円をネットプロテクションズに支払って利用する必要があるが、今回の自動連携により、今後「ecbeing」で構築するECサイトは「NPコネクトプロ」の利用時にこの費用が無料となる。

また、「ecbeing」で「NP後払い」を利用しようとした場合、 初期開発費用と月額運用費がecbeingに対して発生するが、今回の自動連携により、これらの費用が抑えられ、より低コストでの利用が可能になるそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop