スマートフォンでのATM入出金機能を北越銀行に提供(NTTデータ)

2018年5月24日21:28

NTTデータは、キャッシュカードを必要とせず、スマートフォンだけでATM入出金取引を可能とする機能を、ファーストユーザーとして北越銀行(新潟県長岡市)に2018年5月28日より提供開始すると発表した。これにより、北越銀行アプリ利用者は同日よりスマートフォンでのATM入出金機能の利用が可能となる。

スマートフォンでのATM入出金機能の利用イメージ(NTTデータ)

同機能は、金融機関向けスマートフォンアプリ「My Pallete」の追加機能として、全国に2万4,000台以上あるセブン銀行のATMにて、画面に表示されたQRコードを撮影することで入出金取引を可能とするもの。これにより、金融機関の利用者はキャッシュカードを使わずにスマートフォンでATMを利用することが可能となる。

同機能はアプリ上にてATM取引を行うための利用登録(初回のみ)を行うだけで利用を開始することが可能だ。利用者はATMに表示されるQRコードをスマートフォンで撮影し、アプリに表示された番号をATMに入力することで、ATMでの入出金を行うことができる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop