法人カード向けに「Visaセルフ登録ポータル」の提供開始(三菱UFJニコス)

2018年6月12日16:55

三菱UFJニコスはこのほど、ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)が2018年5月25日に提供開始した「Visaセルフ登録ポータル」の取り扱いを決め、同日より、MUFGカード、DCカードの法人カード会員向けに、Amazonが展開する法人・個人事業主向けの購買専用サイト「Amazonビジネス」のスムーズな利用登録を可能とする同サービスの提供を開始した。

Visaセルフ登録ポータルは、Visaが、Amazonビジネスとシステム接続したことによりスタートしたもの。MUFGカード、DCカードのVisa法人カード会員は、同サービスに必要な項目を入力すれば、Amazonビジネスでの購買を開始することができる。

なお、Amazonビジネスは、個人向けのサイトAmazonの利便性そのままに、法人および個人事業主の購買ニーズに応える品揃えや機能、利便性を追加した企業購買専用サイトとなる。日本では2017年9月にスタートし、「法人価格」「数量割引」「承認ルールの設定」「購買分析・レポートの作成」など、企業購買に特化した機能を提供している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop