「たまごリピートNext」が「Amazon Pay」に対応(テモナ)

2018年6月14日7:00

サブスクリプションビジネス支援サービスを提供しているテモナは、2018年6月1日より通販事業者向け次世代サブスクリプションシステム「たまごリピートNext」の「決済オプション」として総合オンラインストア「Amazon」のアカウントを利用して商品の支払いができる決済サービス「Amazon Pay」と連携したと発表した。

同オプションサービスにより、購入者は「たまごリピートNext」を利用している通販事業者サイトのカート決済画面にてAmazonアカウントでログインすると、すでに登録されている配送先情報やクレジットカード情報をそのまま利用して支払いができるようになる。同機能は、カート離脱率を改善し、コンバージョン率を高める効果や、新規購入や会員登録のハードルを下げる効果が期待できるそうだ。

Amazonの月間ユニークビジター数はPCで約1,734万3,000人、モバイルで3,856万1,000人となり、たまごリピートNextのサイトが「Amazon Pay」の支払いに対応することで、新規購入者は煩わしい会員登録や送り先の入力、支払い情報の登録を一切行わずに商品を購入可能だ。

なお、「Amazon Pay」の料金プラン は、初期費用 0円、月額費用 5,000円、サービス利用手数料 4.0%(クレジットカード手数料を含む)となる。テモナでは、連携を記念し、特別キャンペーンを実施。7月1日~2018年7月31日までのキャンペーン中に「たまごリピートNext」に申し込んだ企業限定でAmazon Pay月額費用(5,000円)を3カ月無料で提供する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop