ベンツがサブスクリプションへ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年6月19日9:00

車は所有から利用へ、という流れは止まらない。メルセデスベンツは新たなサービスを開始した。

 

Mercedes-Benz Collection(メルセデスベンツコレクション)というサービスだ。まだパイロット段階だが、利用状況をみて本格展開するかどうかを決める。

 

米国のフィラデルフィアとナッシュビルでのパイロット。サブスクリプション契約すれば、ベンツのいろいろな車に乗れるというものである。

 

サブスクリプションのコースは3つ。シグネチャー、リザーブ、そしてプレミアである。各コースに応じて提供される車種が変わる。SUVやセダン、クーペ、カブリオーレ、ワゴン、ロードスターなど。

 

リザーブコースの月額料金は1,595ドル(税抜き)、プレミアコースは2,995ドル(税抜き)である。車の利用料のほか、保険やコンシェルジュサービスも含まれている。支払いはクレジットカードだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop