座間味村観光協会とカード加盟店サービスで提携(琉球銀行)

2018年6月19日19:39

琉球銀行(沖縄県那覇市)は、2017年1月より銀行本体においてVisa、MasterCard両国際ブランドによるカード加盟店サービスを行っているが、このほど同サービスにおいて座間味村内での加盟店開拓業務を一般社団法人座間味村観光協会へ業務委託すると発表した。

座間味村三島(座間味島・阿嘉島・慶留間島)へは、年間10万人を超える観光客が訪れるが、国際ブランドを含むカードの利用が可能な店舗・事業所がほとんどない状況にあることから、今回の提携により村内すべての店舗でカードのご利用ができる環境を整えるという。また、村民も現金を不要とすることができるよう、誰でも利用可能なオリジナルの地域カードを提携発行することも検討しているそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop