Origami Pay提供のOrigami、PCI DSS Version 3.2に完全準拠

2018年6月28日17:30

Origamiは、ペイメントカード業界における国際的なセキュリティ基準「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)Version 3.2」の完全準拠証明を2018年5月31日に取得したと発表した。PCI DSSは、サービスプロバイダや加盟店などカード情報を扱う事業者が、ペイメントカード情報や決済情報を安全に取り扱うことを目的に定められた、国際的なセキュリティ基準となる。

Origamiは、PCI DSS完全準拠証明の取得を契機として、スマホ決済サービス「Origami Pay」を利用者がより安心して利用できるように一層のセキュリティ強化に努めていきたいとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop