おつりで投資サービス「トラノコ」で中国銀行と提携(TORANOTEC)

2018年7月12日16:25

TORANOTEC(トラノテック)は、中国銀行の利用者へのおつりで投資サービス「トラノコ」の提供につき、同行と業務提携契約したと発表した。それに伴い、2018年7月12日から、中国銀行のホームページ等から「トラノコ」の新規口座開設を行うと、1年間トラノコの月額利用料が無料となるサービスを開始する。

トラノコは、 クレジット・カードやデビット・カード、公共交通機関共通乗車カード等から収集される日々の買い物データとあらかじめ設定したおつり算出単位に基づき、買い物のおつり分を、毎日投資に振り向けることができるトラノテックの完全子会社、 TORANOTEC投信投資顧問株式会社が提供するアプリサービスとなる。3つのファンドから1つを選ぶだけで、世界中の株式・債券等に5円から1円刻みで分散投資でき、ポイントでの投資など、各種機能を搭載している。

中国銀行のホームページやアプリ等から、中国銀行の利用者向けトラノコ口座開設専用ページに遷移してトラノコの新規口座開設を行い、①中国銀行の利用者向けトラノコ口座開設専用ページでトラノコの口座開設申込み、②トラノコの投資資金の引き落とし口座を中国銀行に設定、③利用者のトラノコの利用データ等が中国銀行と共有されることに同意、の3つの条件をすべて満たした人には、トラノコの月額利用料が1年間無料となるサービスが適用される。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop