「平成30年7月豪雨」被害に対する支援と義援金受付(三井住友カード)

2018年7月20日19:40

三井住友カードは、カード会員から被災者への支援を行う為の義援金を受け付けて、日本赤十字社に寄付すると発表した。また、SMBCグループ各社を代表して、三井住友フィナンシャルグループより、「平成30年7月豪雨」による被災者に対する義援金として3,000万円を寄付するという。

なお、クレジットカード支払いによる募金では、1回あたり1,000円から、1回払いのみで受け付ける(受付期間:日本赤十字社の受付期間に準ずる)。また、ワールドプレゼントポイントによる募金では、2018年11月30日まで、ワールドプレゼント200ポイントを1,000円に換算して義援金として届けるという。会員は、200ポイントを1口として申し込みが可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop