SMB融資のOnDeck新規UP(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年8月24日9:00

スモールビジネス融資のオンデック(OnDeck)が第2四半期の成果を発表した。ローンの新規契約が継続して伸びている。トップラインとボトムラインの両方がウォールストリートの予想を上回った。

 

第2四半期のローン新規契約額は5.87億ドル(約650億円)。前年同期比26.5%の伸びとなった。

 

融資残高は90億ドルに達し、オンデックは2018年中に100億ドルになると予想している。

 

オンデック第2四半期の平均金利は36.1%と高い。2017年同期は33.5%だった。資金調達コストは6.6%。金利マージンは32%にもなる。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop