アリババがロシアでEC拡大(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年9月22日9:00

中国は一帯一路政策でアフリカに6.6兆円を投資すると発表。アリババはデジタルシルクロードを構築するため、ロシアのEコマースベンチャーと提携した。

 

提携(投資は準備中)するのはネット企業のメイル(Mail.ru)と投資ファンドのRussian Direct Investment Fund(RDIF)である。

 

ロシアで求められているのは、Eコマースのロジスティクス構築。そのインフラ整備をアリババとRDIFが担う。

 

アリババがロシアにオフィスを開設したのは2015年。ロシアはEコマースで出遅れており、重要な成長市場と位置づけている。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop