「バンドルカード」がセブン銀行ATMでのチャージに対応(カンム)

2018年9月21日12:24

Visaプリペイドカード「バンドルカード」を運営するカンムは、セブン銀行と提携し、2018年9月20日から、セブン銀行ATMでのチャージに対応すると発表した。同提携によりバンドルカードのアカウントを持つ人は、スマホで全国2万4,000台以上のセブン銀行ATMで、24時間365日取り引きが可能になる。

セブン銀行ATMチャージのチャージ画面(カンム)

バンドルカードは「アプリから誰でも1分で作れるVisaカード」というコンセプトのチャージ式Visaプリペイドカード。 生年月日と電話番号だけでアプリからすぐにネット決済専用のバーチャルカードが発行され、希望者は実店舗で使えるリアルカードを持つこともできる。 アプリのダウンロード数は50万を超え、カードは日本を含む全世界200以上の国と地域にあるVisa加盟店で利用可能だ。

なお、リリースを記念して、同社では、「1万人集まるとたくさんもらえる!セブン銀行ATMチャージで最大2,000円プレゼント!」キャンペーンを10月19日まで開催する。参加者が1万人を超えるともらえる金額が大幅アップするそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop