「湘南ベルマーレ」のスタジアム店舗で「LINE Pay」の決済対応(LINE Pay)

2018年9月21日14:14

LINE Payは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する決済・送金サービス「LINE Pay」において、湘南ベルマーレの運営するサッカークラブ「湘南ベルマーレ」のホームスタジアム「Shonan BMWスタジアム平塚」で行われる2018 年9月22日のC大阪戦、10月20日の札幌戦、11月24日の浦和戦において、対象店舗で「LINE Pay」の決済対応を開始すると発表した。LINE Payのスポーツチームでの導入は、今回が初の事例となる。

LINE Payのコード決済のイメージ(LINE Pay)

「湘南ベルマーレ」は、スタジアム内の飲食を提供する湘南ベルマーレフードパークとグッズ物販店舗において、「LINE Pay」の「コード支払い」の対応をスタートする。「LINE Pay」対応マークが貼られた店舗で、「LINE」アプリの「ウォレットタブ」から「コード支払い」を立ち上げ、レジで読み取ってもらうことで支払いが可能だ。

なお、今回の「LINE Pay」対応を記念して、上記3試合にて、「LINE Pay」対応店舗でQRコードを読み取って支払いを行った人に対し、後日来場時に対象店舗で使える30%オフの「LINE Payクーポン」をプレゼントするそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop