「はるやま」や「Perfect.Suit.FActory」等に「楽天ペイ(アプリ決済)」を導入(楽天)

2018年9月25日16:06

楽天は、運営するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、はるやま商事の運営するメンズ・レディースファッション専門店の「はるやま」、「Perfect.Suit.FActory」、「大きいサイズの店フォーエル」の全国333店舗において導入され、2018年9月26日よりスマートフォンによるQRコード決済が可能となると発表した。

「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードを登録することで、スマホアプリで支払いができるサービスだ。利用者は、はるやま商事が運営する導入店舗で商品購入時に、タブレット端末に表示されたQRコードをアプリで読み取った後、金額を確認してスライドすることで、決済が可能となる。

また、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることもできる。さらに、支払い元となるクレジットカードを「楽天カード」に設定すると、「楽天ペイ(アプリ決済)」(200円につき1ポイント)と「楽天カード」(100円につき1ポイント)のそれぞれのポイントを貯めることが可能だ。

はるやま商事は、1999年11月より、楽天が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」に「紳士服はるやま 楽天市場支店」として出店、また2017年10月には、楽天のポイントバック・サイト「Rebates」にも出店するなど、楽天グループと連携してきた。今回、「楽天ペイ(アプリ決済)」を新たに実店舗において導入することで、オンラインとオフラインの相互送客を強化するほか、決済手段の拡充による利便性の向上を目指すという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop