提携クレジットカード発行、東京都内のレクサス正規販売店でエムアイカードが利用可能に(三越伊勢丹ホールディングス)

2018年10月22日15:32

三越伊勢丹ホールディングスはLEXUSとの提携により、東京都内25店舗のレクサス正規販売店とトヨタ東京販売ホールディングスを通じて、2018年11月21日より、三越伊勢丹ホールディングスの子会社であるエムアイカードとLEXUSのダブルネームによるクレジットカード「LEXUS TOKYO MICARD⁺ PLATINUM(レクサス東京 エムアイカード プラス プラチナ)」を発行すると発表した。

「LEXUS TOKYO MICARD⁺ PLATINUM」(三越伊勢丹ホールディングス)

同カードは、レクサスオーナー以外でも入会できる(WEBサイトおよび東京都内レクサス正規販売店で申込)。また、ポイント制度はエムアイポイントを付帯する。東京都内レクサス正規販売店で車両代金を含むすべての支払いでポイント付与率1.0%(100円につき1ポイント)、三越伊勢丹グループ百貨店の買い物で、 初年度ポイント付与率10%(100円につき10ポイント)となる。

貯まったポイントは東京都内レクサス正規販売店でのカード利用代金の割引に利用可能だ。 三越伊勢丹グループ百貨店での買い物でも利用できる。そのほか、提携先のポイントやマイルと交換可能だ。 
さらに、LEXUSが企画するラグジュアリーでスペシャルなイベントへの抽選による招待、 優待等を受けられる。
加えて、プライオリティパス、レストラン優待サービス(招待日和)、コンシェルジュなど高品質なサービスが充実しているそうだ。 

なお、東京都内レクサス正規販売店において、車両購入時にエムアイカード(MICARD⁺、三越Mカード、MICARD、伊勢丹アイカード)の利用が可能になり、エムアイポイントが貯まるとともに東京都内レクサス正規販売店でのカード利用代金の割引にも使用できるようになる。

page toppagetop