パキスタンはハッカー天国(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年11月22日9:00

パキスタンの銀行がハッカーに襲われた。パキスタンの捜査機関(FIA)によると、パキスタンのほぼすべての銀行から顧客のカードデータが盗まれたようだ。

 

Bank Islami口座からは、少なくとも260万ルピー(約220万円)が抜かれた。大手6行はデビットカードの海外利用を制限している。

 

FIAによると、100件以上のハッキングを発見し、現在捜査中である。すでに数人を逮捕しているが、国際的な犯罪組織の関与をほのめかしている。

 

FIAは、パキスタンの銀行のセキュリティインフラの脆弱性を指摘している。このままだとハッカーに狙われつづける恐れがある。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop