北欧でMash後払い(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年11月25日9:00

スウェーデンに本拠を構えるクラーナ(Klarna)は、すでに北欧や米国で後払いサービスを実施している。そこに切り込んだのが、マッシュ(Mash)とネッツ(Nets)。両者は提携し、北欧で後払いを推進することになった。

 

消費者はこのサービスを導入するマーチャントで商品を購入してから14日後に請求書を受け取り、その後、全額支払うか分割払いにするかを決められる。

 

導入マーチャントは、平均購買単価を上げられるというメリットがある。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop