アルペンの提携カード「アルペングループ 楽天カード」を発行へ(楽天カード)

2018年11月27日0:00

楽天カードは、このほど、2019年4月から「楽天カード」とスポーツ用品の販売やレジャー用品の開発販売などを行うアルペンの提携カード「アルペングループ 楽天カード」を申込・発行することを新たに決定したと発表した。これにより、楽天と楽天カードは、アルペンと、楽天グループのクレジットカードやポイントプログラム、「楽天市場」などの各種サービスにおける協業を深めていくという。

 「アルペングループ 楽天カード」は、年会費: 永年無料で、国際ブランドはMastercardを付帯している。アルペングループの対象店舗での買い物ごとに、「楽天スーパーポイント」と「アルペングループメンバーズポイント」の両方のポイントを同時に貯めることが可能だ。また、同カードを使用することでアルペングループの店舗で利用できる、さまざまな特典を提供する予定。

アルペンは、2004年以来、「楽天市場」において「アルペン楽天市場店」を運営している。また、2019年4月からアルペングループが運営するスポーツ用品店「スポーツデポ」、「ゴルフ5」、「アルペン」、「Mift」の全418店舗(2018年11月29日現在)において、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」で「楽天スーパーポイント」を貯めたり、使ったりできるようにする。

さらに、同社は、楽天の運営するゴルフ場予約サイト「楽天GORA」においても、運営するゴルフ場施設で「楽天ポイントカード」を使ったチェックイン機能を順次導入しており、ゴルフ場施設利用者のアルペン店舗への送客も図っている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop