国際線航空券の支払い方法にペイパル採用(ANA)

2018年12月12日17:15

全日本空輸(ANA)は、 2018年12月12日より、ANAウェブサイトにおける国際線航空券の支払い方法にペイパル(PayPal)を採用すると発表した。

購入画面(ANA)

訪日需要が年々増加する中、ANAの国際航空券の新たな決済手段に世界中で2億5,000万以上のアカウントを持つペイパルが加わる。ANA ウェブサイトを展開している日本、香港、シンガポール、タイ、台湾、フィリピン、カンボジア、オーストラリア、アメリカ、カナダ、メキシコ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ベルギー、スイスでPayPalが利用可能となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop