App Storeで開発者が稼いだ額(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年2月12日9:00

アップルがApp Storeを開設したのは2008年。それから10年。アップルは初となる起業家キャンプ(Entrepreneur Camp)を開催した。

 

場所はアップルのCupertino本社。そこに11名の女性アプリ開発起業家を招待し、App Storeの統計数字を発表した。

 

アップルがApp Store開発者に支払った額は累計1,200億ドル(約13兆円)だ。この数字には、有料アプリ、サブスクリプション、アプリ内購入も含まれている。

 

起業家キャンプは約2週間にわたる育成プログラム。初回は1月28日から2月8日まで。年4回の開催で、アップルの専門家やエンジニアが、起業家のアプリ作成をサポートする。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop