クローガーがVisaに宣戦布告(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年3月16日9:00

全米第2位のスーパーマーケットチェーンであるクローガー(Kroger)は、Visaに対しクレジットカードの受付を拒否すると発表した。

 

Visaのクレジットカードが利用できなくなるのは、傘下のSmith’s Food & Drug Stores134店舗。4月3日にスタートする。

 

理由はVisaの加盟店手数料が高いため。

 

今回はVisaのクレジットカードが対象。MastercardやAmex、Discoverのクレジットカードは受付ける。Visaのデビットカードも受付ける。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop