「春の超Payトク祭」を実施、どこでも20%還元(LINE Pay)

2019年3月14日8:41

LINE Payは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」において、2019年3月15日〜3月31日に「春の超Payトク祭」を実施すると発表した。期間中、「LINE Pay」で支払いするとどこでも毎回20%分の還元と、もらえるくじ(最大2,000円相当) の同時開催となる。

「春の超Payトク祭」(LINE Pay)

同社では、毎月末、対象加盟店で「LINE Pay」で支払いするとおトクにお買い物できる「Payトク」キャンペーンを2018年6月より開催している。これまで、「Payトク」の対象となるのは、①QRコードやバーコードで支払う「コード支払い」、②オンライン加盟店での支払い、③「請求書支払い」の3つで、10〜20%分の還元を行ってた。昨年12月には、年末のスペシャルバージョンとして、利用者に20%分を還元している。

今回、新生活シーズンに、「春の超Payトク祭」を開催。今回は、JCB加盟店で使用可能な「LINE Pay  カード」、Android対応端末での「QUICPay+」対応箇所での支払いも対象となる。全国のコンビニでは「LINE Pay カード」でも、「コード支払い」でも、「QUICPay+」でも対象となるほか、まだ「コード支払い」に対応していないスーパー、百貨店などでの買い物も対象となる。

さらに、定常的に実施している「マイカラー」所定のポイントや、2019年7月末までの「コード支払い」に+3%上乗せキャンペーンも合わせて利用可能だ。

さらに、「春の超Payトク祭」では、期間中決済のたびに必ずもらえて最大2,000円分が当たる「もらえるくじ」も同時開催する。

page toppagetop