最速で20億ドルを超えたSMB融資(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年3月17日9:00

英国フィンテックのファンディングサークル(Funding Circle : FC)が米国市場へ参入したのは2013年10月。以来5年弱で、累計20 億ドルのスモールビジネス融資というマイルストーンを達成した。

 

これは米国だけの融資累計。米国預金保険機構に加盟している銀行の98%を超える融資ポートフォリオだ。

 

「1世紀前に設立された銀行と同じ市場で、5年弱でこのマイルストーンを達成できたという事実は、スモールビジネスが伝統的な銀行システムによって十分なサービスを受けられていないことを示している」とFC米国の責任者が語っている。

 

直近のスモールビジネス融資残高は10億ドル。もしFCを銀行と仮定すれば、スモールビジネス融資ポートフォリオをトップ50行にはいる。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop