スクエアが個人事業者向け予約アプリ開始(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年3月18日9:00

予約アプリと聞けば、飲食店や美容院、ネールサロン、ジムなどの大手マーチャント向けのものと思いがち。しかし今回スクエアが提供するのは、個人事業者向けの予約アプリである。

 

予約をしたものの、時間になっても現れないケースがあった。この問題を解決すべく、個人事業者にも予約アプリを提供。ノーショー(No Show)をなくすことになった。

 

アプリでその内容はカレンダーと連携できる。事前にSMSで予約前に通知してくれるため、うっかり忘れを防げるのだ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop