Visaが給与即時払いサービス(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年3月22日9:00

米国の労働者の労働意欲を掻き立てるのは何か。給与の早払いはそのひとつ。もし給与を支給日より早くもらえるならもっと働く、という米国労働者は85%もいる。

 

米国の一般的な給与支給サイクルは2週間。これを変えようと、Visaが動いた。働いた分だけ即時にもらえるサービスを提供する。

 

このサービスを実現するため、VisaはVisa Directの仕組みを使う。とともに、ペイアクティブ(PayActiv)と提携した。Visaのデビットカードやプリペイドカードを登録すると、その口座に即時入金される。

 

利用者はペイアクティブのアプリをダウンロードし、デビットカードかペイアクティブのプリペイドカードを登録すると、すぐ使えるようになる。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop