米国で徐々に広がる完全キャッシュレス禁止(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年4月4日9:00

現金を受付けない完全キャッシュレスに対し、米国で規制が強まっている。2019年3月、フィラデルフィアでは完全キャッシュレス禁止法案が通過した。

 

7月までに、フィラデルフィア市の小売店は現金支払いもできるようにしなければならない。今後、Amazon GoやSweetgreenでの完全キャッシュレスは違法になる。

 

このムーブメントは全米に拡大している。ニュージャージーでも同様の法案が通過。ワシントンDCやニューヨークでも現在検討中だ。

 

しかしこの法案に意味があるのかどうか。現金を受付けるマーチャントとそうでないところの選択は、消費者に任せるべきであろう。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop