OLショップ機能を充実させたスクエア(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年4月5日9:00

マーチャント視点で革新しつづけるスクエアが、新たに機能をリリースした。マーチャントがオンラインストアを立上げる場合、これまでより簡単にサイトが構築できるようになった。マーチャントはリアルとオンラインの両方を統合したサービスを求めている。

 

それを可能にしたのがウィーブリー(Weebly)。2018年4月、スクエアは3,65億ドル、日本円にして約400億円でウィーブリーを買収した会社である。

 

この機能の名称はSquare Online Store。導入すると、専用のウェブ構築はもとより、インスタグラムでの販売や、事前注文ピックアップ、配送処理など、多様なオムニチャネルサービスが可能となる。

 

事前注文ピックアップ時間のカスタマイズや決済設定も簡単。小売店だけでなく、レストランも利用できるから便利だ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop