有名投資家から調達した女性投資家FinTech(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年4月12日9:00

エベレストではない。エレベスト(Ellevest)が主人公だ。彼女(Elle)と投資(Invest)の合成語である。つまり女性をターゲットにした投資サービスを提供している。

 

エレベストは2014年創業で、本拠はニューヨーク。今回シリーズAラウンドで3,300万ドルを調達した。これを含めた合計調達額は6,960万ドルである。

 

今回のラウンドをリードしたのはRethink Impactで、2017年にも投資している。新たに加わったのは、ビル・ゲーツの奥さんミランダ・ゲーツの投資ファンドやペイパル、元グーグルとアルファベットの会長エリック・シュミット、Mastercardなどの有名どころである。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop