大量に晒されたフェイスブック流出データ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年4月16日9:00

フェイスブックのセキュリティはいかに甘いか。それを思い知らされるできごとが、またまた起きた。フェイスブックのデータがインターネットに晒されているという。

 

ひとつはメキシコのメディア会社Cultura Colectivaからの流出で、5億4,000万件を超えるレコード。フェイスブックIDやアカウント名、コメント、お気に入りなどで、146ギガバイトになる。

 

セキュリティ会社のUpGuardがその実態を4月3日公表した。

 

フェイスブックのポリシーは、フェイスブック情報をパブリックデータベースに保存することを禁止している。この問題が発覚してフェイスブックはアマゾンと協力し、AWSに格納されていたデータを削除したそうだ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop