「Yahoo! JAPAN」アプリでPayPay残高の送付や受け取りが可能に(ヤフー)

2019年4月17日19:40

ヤフー(Yahoo! JAPAN)は、スマートフォン用「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版、Android版)で提供しているスマホ決済サービス「PayPay」において、「PayPay残高を送る・受け取る(個人間の送受信)」機能を新たに追加したと発表した。

「Yahoo! JAPAN」アプリでPayPay残高の送付・受け取りができるようになる(ヤフー)

従来の「Yahoo! JAPAN」アプリでは、「PayPay」専用アプリから送付されたPayPay残高を受け取ることのみ可能だったが、「Yahoo! JAPAN」アプリにおいてもPayPay残高の送付や受け取りが可能になった。

受け取る側のQRコード(マイコード)をスキャンして送る(対面時のみ)場合、送る側は受け取る側が表示したQRコード(マイコード)をスキャンして送付し、受け取る側はQRコード(マイコード)を送る側に表示して受け取ることができる。

また、受け取る側の電話番号を入力、またはアドレス帳を利用して送る場合、送る側は、①送り先の電話番号を入力後[検索する]をタップして送り先を指定、②アドレス帳を検索して送り先を指定、③過去の送付履歴から指定、といういずれかの方法で送ることができる。受け取る側は、内容を確認して受け取り可能だ。

さらに、メールやSNSで受け取る側からQRコード(マイコード)を送信してもらって送る場合、送る側は自身のスマートフォンに受信したコードを保存後、「Yahoo! JAPAN」アプリのPayPay機能上でコードを読み込み、送付する。受け取る側は、QRコード(マイコード)表示して共有アイコンをタップし、表示されるメールやSNSなど共有したい方法でコードを送信し送付依頼する。その後、内容を確認して受け取り可能だ。

その他、PayPay残高を送付する際、メッセージを追加(200文字以内) する機能、間違った送り先での受け取りなどを防ぐため「パスコード」設定されたPayPay残高の受け取りが可能となった。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop