Visaが投資したブランチ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年4月20日9:00

アフリカの金融アプリで最もダウンロード数が多いのが、ブランチ(Branch)である。Visaはそこに目をつけた。シリーズCラウンドの投資に参画したのである。

今回ブランチが調達したのは1.7億ドル。Foundation CapitalのリードにVisaが乗った。

Visaはブランチとの戦略的提携により、バーチャルプリペイドカードを発行。これでブランチの融資を受け取り、ATMで現金を引き出せるようにする。銀行口座を通さない便利なサービスだ。

ブランチは2015年創業のFinTechベンチャー。新興国で銀行サービスを十分受けられない人たちを対象にした金融サービスを提供している。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop