エーコープ近畿でTポイントサービスを開始(TPJ)

2019年4月26日7:00

JA全農グループとして近畿エリアで食品スーパーマーケットを展開するエーコープ近畿と、共通ポイントサービス「Tポイント」を運営するTポイント・ジャパン(TPJ)は、このほど、ポイントプログラム契約を締結し、今夏よりエーコープ近畿でTポイントサービスを開始すると発表した。

エーコープ近畿

対象店舗は34店舗(一部店舗を除く)で、2019年7月の開始を予定している。200円(税抜)で1ポイントのポイントが貯まり、1ポイント=1円分として利用可能だ。

エーコープ近畿では、これまで店舗ごとに異なったポイントサービスを「Tポイント」へ一元化することで、Aコープ店舗の利用者へ利便性の高いポイントサービスを提供していきたいとした。また、Tポイントのデータベースを活用した商品品揃えや売場作りなどの店舗運営と、新たなCRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)に取り組むという。今後、電子マネー「Tマネー」も提供を予定しているそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop