ビジョンファンドが投資した英国FinTech(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年5月23日9:00

ビジョンファンドが投資したのは、英国のグルーンシル(Greensill)。大手企業への融資FinTechで、創業は2011年、本社はロンドンである。

 

ビジョンファンドの投資額は8億ドル、約900億円だ。今回の調達加え総調達額は11億ドル。これでグリーンシルの時価総額は35億ドルで、ユニコーン入りを果たした。

今回の調達で得た資金は、ブラジルや中国、インドへの展開と、新技術開発に使う計画だ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop