PicoというCRMスタートアップ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年6月14日9:00

ピコ(Pico)という可愛らしい名前のスタートアップに、決済代行のストライプ(Stripe)やPrecursorが450万ドルを出資した。

 

ピコは、オンラインビジネスを支援するCRMソリューション会社。2016年5月の創業。本拠はニューヨークのブルックリンだ。

 

Eコマースやニュース、サブスクリプション、メンバーシップ、チャリティなどのコンテンツ提供者とその利用者の関係を強化するソリューションである。

 

例えばサブスクリプションの場合。CRM機能をもつペイウォール(Paywall)となる。誰が次にサブスクライバーになるかを予測できるのだ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop